恋情

リボーン、ムクツナ。 …と言いつつ、雲雀→←綱吉←骸という微妙に骸が間男的なポジションにいる、いつもの三角形の構図です。 元のタイトルは「優しき風は冷たく心を焦がし」で、コピー本にしようと思ったのですがイマイチ気に入らなかったので、ラスト部分を小幅(苦笑)に改稿してみました。

松虫

リボーン、骸ツナ。 骸は正直、苦手なキャラのひとりです。でも苦手意識を持ったまま触らずにいては、いつまで経っても克服出来ないので敢えて挑戦。 結果。 皆様の判断に委ねます(逃げた)。 タイトルには3,4つ意味が含まれています。全部言い当てられたら凄いなw

杜鵑草

リボーン、ムクツナ。拍手お礼文、秋の編にしようとしてボツにしたものです。 骸の性格とか分からない上、指輪編以降の彼に対する綱吉の態度が原作に出てきていない時に書いたので、話がうまくまとまっておりません。だからボツにしたんですよ… ダメじゃん。 ほととぎす:永遠にあなたのもの

Scroll Up